多肉植物・サボテンの育て方

更新日 2015/05/27 

 作成検討中
要望等受け付けます

  用土、肥料について
   
   置き場所は
   水やりについて
   植え替え方法
   増やし方
   日焼けについて
   虫対策
   花を咲かせるには
   バイラスについて
   根腐れについて
   ベランダ栽培について
 
 
 
  種類別の栽培方法
   
 
  難物の栽培方法
   
   接ぎ木、接ぎ降しについて
 
  玉型メセンの腐敗
 日本植物生理学会にメセンの腐敗について質問したところ、以下のように回答メールを頂いたので要点を抜粋して掲載いたします。

質問:なぜ玉型メセン(特にリトープス)は他のサボテンや多肉植物と比べて非常に腐敗しやすいのか?

回答;
(1)サボテンの中でも大型で木質部があって,表皮が堅くて厚い種類は一般に丈夫で,反対に小型でしかも表皮が薄くて体が柔かい種類は腐りやすい.
(2)他のサボテンや多肉植物が根や茎に丈夫な木質部を持っているのに対し,玉型メセン(特にリトープス)は軟質な部分ばかりなので腐敗菌が入ると一気に広がってしまう.特に腐れの発端になりやすいと思われる根際に木質部が無く,表皮は薄くつるつるでむき出しである.
(3)他のサボテンや多肉植物が表皮に厚いクチクラ層を持っているのに対し,玉型メセン(特にリトープス)は表皮が薄く腐敗菌などの侵入に対して防御力が弱い.

回答は以上です。メセンが腐敗しやすいのはどうやら表皮が薄いためのようです。

                                  掲示板の書き込みから
    
 
 
私の栽培法

更新記録プロフィールリンク
会員名簿種子交換(プレゼント)種子リスト
実生方法実生報告多肉植物サボテンの花

 HOMEサイトマップお問い合わせ掲示板